子ども未来じゅく|神奈川県厚木市|認可保育園|一時保育|休日保育 障がい児保育|学童保育|教室

 

理事長メッセージ

 

ごあいさつ

ごあいさつ
フォーム
 
10周年に寄せて
2013-01-06

特定非営利活動法人「子ども未来じゅく」はおおぜいの意志のつながりで10周年を迎えました。
〜89人3団体のみなさまありがとうございました〜


2002年、NPO法人「子ども未来じゅく」第1号の施設・認可保育園ViVi開設のために集まった融資額3205万円は、2012年11月1日最後のお ひとりに振り込みし、やっと全額返済終了しました。融資に参加してくださった89人の個人と3つの団体のみなさま、ありがとうございました。
まさに10周年記念、感無量です。ここに89人と3団体の名前を全部掲載させていただきたいところですが、個人情報でもありまた紙面の都合もあり失礼させていただきます。
言葉に尽くせないほど感謝しています。
11年前、無認可保育室「くれよん」と高齢者施設のNPO法人「MOMO」が協力して、認可保育園を中心とした子どものためのNPO法人を立ち上げたいと 集まりました。「くれよん」の保育園運営の実績と、「MOMO」の施設づくりと資金集めの経験を生かした子ども施設のプロジェクトです。
まずは、両グループの知人友人のネットワークを広げて「人」の力を集め、同時に場所探し。なんとかこの2つをクリアしてから設計や改装業者を決め、法人名は「子ども未来じゅく」保育園の名称は「ViVi」に決めました。
最後の大仕事が資金集め。初めに書いたように、認可保育園「ViVi」開設のため、一人ひとりにていねいに声をかけ、89人3団体から3205万円ものお金が集まりました。
「くれよん」の実績は保育園だけではありません。障害児のお預かりはデイルーム「とんとん」に、小学生の居場所は学童保育「なないろのたね」につながりました。
認可保育園ViViは、県内のNPO立認可保育園第1号、小規模保育園第1号で、この10年間の待機児童解消の先頭の一つを走ってきたと自負しています。
現在私たちのつながりは驚くほど広がりました。川崎に「このはな」「そらまめ」「もものか」「せせらぎ」の4か所、藤沢に「小さなほし」、厚木市内にも 「おひさまっこ」の認可保育園に広がりました。10年前の89人3団体の意志は、現在480人の個人・団体、総額2億3517万円もの融資という意志につ ながっています。
「子ども」や「子育て」が都市の中で孤立せず、安心できる居場所をつくりたいと思う意志のつながりです。このつながりは、子どもたちの未来の意志と言えますね。
 

特定非営利活動法人 子ども未来じゅく
理事長 又木 京子  
<<子ども未来じゅく>> 〒243-0004 神奈川県厚木市水引2-12-29 YMビル TEL:080-9882-4257 FAX:046-225-7717